交際時に確認しておきたいポイント

婚活でお見合いや交際などを続けていると、”成婚”自体が目的となり、大切な”長期的に幸せが続くか”という観点の確認が疎かになってしまうこともあります。

勿論、”成婚”したいから結婚相談所で活動するのですが、時に冷静に、一歩引いた観点から、これって大丈夫?という視点を持つことが非常に重要です。

そこで今回のコラムでは、ご成婚後に、「こんなはずじゃなかった」とならないために、最低限確認しておいて頂きたい観点をご紹介します。

是非交際中に確認しておきたいポイント

確認しておきたいポイントは様々ですが、よくある事例を中心にお伝えします。

  • お金に対する価値観、考え方
  • 時間に関する考え方、実際の使い方
  • 家族、他人への接し方   
  • 困難な状況への向き合い方、ストレス耐性

お金に対する価値観、考え方

やはり、長期的に結婚生活を上手く続けていく上では、「お金に対する価値観が自分と近い、或いは自分にとって抵抗感がない程度の乖離」であることが非常に重要です。

もし私だったら、と皆さんに想像して頂きたいため、以下では具体的に例を挙げさせて頂きます。

 

・日々何にいくら使っているかあまりわかっておらず、気付けばいつも
 お金がない。周りとの会話でも、「お金がないんだよね~」が口癖。

(⇒結婚後、夫婦別々に資金管理していると、大変なことになる可能性)

・欲しいものは基本的に手に入れる主義。高額な車、時計、車等を急に
 買ったりする。

(⇒結婚後、高額商品の購入を巡り、喧嘩や不満の要因になる可能性)

・人付き合いが非常に良く、後輩におごったりすることも頻繁。

(⇒結婚後も、交際費をかけ続けることとなり、喧嘩や不満の要因になる可能性。)

・節約主義で、交際時にも円単位で何でも割り勘。貯金残高が増えているのを眺めるのが趣味。

(⇒夫婦ともに同じ価値観であれば大丈夫ですが、例えばいろんなことに楽しく使いたい女性が、節約主義の男性と結婚すると、とくに専業主婦になった場合窮屈に感じたり、買い物にケチをつけたりされ、不満に感じる可能性。)

・身に着けているものが明らかに安物ばかり。

(⇒結婚後も、TPOをわきまえない格好をし、価値観の違いに困る可能性。とくに拘りなく行っており、結婚相手のアドバイスによって夫婦の価値観に合った格好を出来る方であれば特段問題にはならない。)

 

上記の事例からお伝えしたいことは、

お金に対する価値観は、お金を自由に楽しく使うのも、節約主義なのも、どちらが悪いというのではなく、何れも一長一短があり、「自分の価値観に近いこと、心理的に受け入れられること」が重要だ、ということです。

お金の価値観は、簡単には変わりません。

特に、両親の経済状況・金銭的価値観は子供の価値観や振る舞いにも大きく影響し、結婚後も根深く残ります。このため、目をつぶらず、本当に自分にとって受け入れられるかの確認をしておくことが重要です。

ダイレクトにお相手に聞くのは難しい内容ですが、服装、身に着けているもの、会計時の振る舞いに現れますので、それをきちんと見てみて下さい。また、自然な会話の中で、推し量ることも十分可能です。

 

時間に対する考え方、実際の使い方

準備中                      

 

家族、他人への接し方

準備中

お見合い、交際時のポイントなど、もっと知りたいという方は

代表の山本です。
あなたのお悩みを解決します!​

お見合いは何度もしているけれど、なかなか上手くいかない。

でもどのようにしたら変わるのか、先が見えない。

そのような方は、是非当社の無料相談を受けてみませんか?

婚活を真剣に考えるあなたを応援します!

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

無料相談予約・お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

080-2484-0849

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

イベント情報

予約制
キャリアエレメンツカード体験

MIRAI DESIGN CONCIERGEのイベント情報を掲載しています。ぜひご覧ください。

日本結婚相談所連盟

MIRAI DESIGN CONCIERGEはIBJ加盟の結婚相談所です